ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

進路は夢に向かって

今の時期、高校3年生は自分の進路についてかんがえなければならない大事な時期ですよね。
ただす整体院にはスポーツを頑張りながらも、進路についても考えなくてはならないという高校も来ていますので、最近はかならずこんな話をします。

「自分の夢に向かってがんばりな!」って

大学に進学するなら○○になりたいという目標を持っていかないと、選んだ学校や学部によっては、夢が実現できないこともありますから。
たとえば小学校の教師になりたければ教育学部に行かないとなれません。他の学部に入学してから小学校の教師になりたいと思っても一般的にはもうあきらめてしまうことになります。

自分の考えもなく可能なかぎり良い大学に入学し、安定していそうなところに就職をしてしまっている人って多いですよね。

だから、将来何になりたいのか?何をしたいのか?を良く考えて進路を決定しないといけないと思うのです。夢は変わるかもしれませんが、自分の将来について考えるということはとても大切なことだと思います。


人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。


ブログを読んで「実際にただす整体院の整体を受けてみたい!」と思った方はこちらのページをご確認の上、ご予約ください→ただす整体院HP
[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-07-13 12:11 | 日々のこと
<< レガッタ 血行が悪いということは2 >>