ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

なんで僕は日本人体型なの?

手足の長さって人それぞれですよね。
僕は手足が短く、胴が長いタイプの純日本人体型の代表選手です。

何かの本で読んだのですが、欧米人が肉を沢山食べるのに比べ日本人は穀物を沢山食べること、それが体型に出たということです。つまり穀物を食べる日本人の方が消化吸収するための腸の長さが長くないということらしいです。だから腸を収めるための胴の部分が長くなったということです。

また、寒い地域の人は身体から熱を奪われないように、身体の表面積を小さくする意味で手足を短くするように発達したということも聞いたことがあります。寒いときは自然と手足を縮めて、まるーくなって熱を逃がさないようにしますよね

これから、もっと寒くなってきます。日本人体型の人もそうでない人も、どうしても背中を丸めて手足を縮めて寒さに耐えようとします。でも、寒いときほど背筋をシャンと伸ばして元気にいきましょう!!

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。


ブログを読んで「実際にただす整体院の整体を受けてみたい!」と思った方はこちらのページをご確認の上、ご予約ください→ただす整体院HP
[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-11-23 10:08 | 健康情報
<< 顔が硬いぞー 図書館にはまっています。 >>