ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

ウォーキングとは

ウォーキングというと、何かあらたまったことをするような感じがするかもしれませんが、水泳をスイミングと言うように、ウォーキングも歩けばよいのです。

ただ牛田が考えるのは、痩せる、体力をつける、ストレス解消など、ウォーキングとは目的を持って歩くことだと思っています。

また歩くスピードにより分けることができます。一番ゆったりと歩くのが散歩でしょうか、そしてスピードが上がるにつれて、ウォーキング→スポーツウォーキングになります。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-05-08 12:07 | ウォーキング
<< 歩くことは有酸素運動 歩くと走るの違い >>