ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

気が付けば治せる

こんにちは、ただす整体院 牛田です。
昨日のブログで、正しい歩きかたをしている人は少ないという話をしました。
では、どうして、正しく歩けている人はすくないのでしょうか?

大きな理由の一つとして、正しい歩き方を知らない。また自分がどんな歩きかたをしているか知らない。という、歩き方を知らないということがあります。

正しい歩き方と、自分の歩き方の違いを理解し、ギャップを感じれば治すこともできるのでしょうが、違いに気が付いていないから、治しようがないのです。

これは、肩こりを自覚していない人のほうが、肩のこりはひどいということに似ています。肩こりをつらく感じている人は、何とかその症状を和らげようとアクションを起こします。しかし、肩こりはあるんだけど、肩こりを感じていない人は、つらさが無いので何もしないので、肩ばかりでなく首も、背中もコリコリの状態になっています。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-05-16 12:08 | ウォーキング
<< 歩けない理由 正しく歩いていますか? >>