ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

カテゴリ:健康情報( 184 )

健康法の視点を変えてみる。

こんにちは、ただす整体院 院長うっしーです。
ここ数年健康ブームで、ちまたには健康グッズや健康雑誌、テレビでも健康に関する情報があふれていますね。でも、そのほとんどが健康になる方法や不快な症状を改善して体調が良くなることを追い求める方法を提供しています。

僕も基本的には不快症状を無くす方法を日々追求していますが、その逆で、不快になる方法ということを考えることもあります。これは以外に効果があります。

「こうやったら治った」「こうすれば痛みが出ない」などではなく、自分の場合は「こうすれば悪くなる」「こうなるとスポーツでのパフォーマンスが落ちる」など、その方法が判っていれば、自分がわざわざその道を通る必要が無くなりまし、事前に対処しておくことができるようになります。

たとえば「お酒を飲んだ次の日はどうにも体がダルくなる」のならお酒を控えたりするようになりますし、「パソコンを集中して使うと肩こりがひどくなる」のなら途中で休憩を入れたりするという対処ができるようになります。

こうすれば改善するという方法を実施する一方で、こうすると悪くなるを避けるようにすると体調って変わっていきます。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2009-09-17 15:21 | 健康情報

座ったときの姿勢

こんにちは、ただす整体院 牛田です。

色々な人に話しをうかがうと、「自分は姿勢が悪い」と感じている人が結構居ます。
良い姿勢で立つことは、意外と難しいものです。

ウォーキングを指導するときも、足の運び方や手の振り方などよりも姿勢について、多くの時間をさきます。正しく立てないと正しく歩くことはできないからです。正しい姿勢があるから効率の良い足の運びをおこなうことができるのです。

僕の専門であるボート競技は、座っておこなうという珍しいスポーツです。僕が思いつく限りだとF1などの車を運転するモータースポーツやボブスレーくらいではないでしょうか

この座るという動作ですが、一見正しく立つこととは無関係のようですが、正しく立てないと正しく立つことはできません。

スポーツに限らず正しく座っている人は美しく見えます。そういう人は立ち姿も正しく美しいものです。

イスに座っているとスベリ座りになってしまう。パソコンをしていると首が前に突き出す。車のシートが大きく倒れている。あぐらをかくと背中が丸くなる。などの人は立ったときの姿勢も狂ってしまっているを考えられます。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2009-06-18 15:43 | 健康情報

内臓の疲れを取るには・・・

今年も残すところ2週間を切りました。クリスマスにお正月もうすぐです。

ところで、体に疲労を感じているときは内臓も疲れています。逆に内臓が疲れているときは体も疲れています。忘年会続きで、たらふく飲んで、腹一杯食べてが続いている人もいることでしょう。内臓も酷使されれば疲れます。そうすれば体調も悪くなりますね。

内臓も体の表面にある骨格筋も関連しあっています。胃が疲れてくると背中のちょうど胃の裏側あたりが張ってきたり、肩こりが辛くなってくると胃がムカムカして吐き気がしてきます。

内臓の疲れから疲労感を感じたり、体調が悪い場合などは内臓を休めることも必要ですが、筋肉の疲労をとっていくと、内臓の疲れも取れやすくなってきます。

内臓も骨格筋も体の一部です。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-12-19 09:52 | 健康情報

車と身体、どちらが大事?

みなさんは車の運転をしますか?ただす整体院のある富士吉田市では自動車は生活に不可欠なものの一つです。

ところで、運転中に車のエンジンから変な音がしてきたり、煙が噴出してきたらどうしますか?ほとんどの人は、できるだけ早く修理工場に持っていって見てもらうと思います。特に近々遠乗りをしなければならないときなどは、なおさら点検をしてもらおうと思うようになるのではないでしょうか?走っている最中に車が止まってしまってはこまりますから。

では、自分自身の身体についてはどうでしょうか?肩を回すと痛みがあったり身体がダルくてしかたない。こんな場合、車のときとは違ってその症状を見てみぬふりをしてしまいます。肩が痛くても、痛い動作をしないようにしたり少々の痛みだったら、そのうちに治るだろうと。

これってとても不思議なことだと思います。車よりも身体のほうが大切なはずなのですが、なぜなのでしょう??
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-11-17 16:03 | 健康情報

ダイエットとセルフケアの共通点

僕の整体院では、整体で体を整えるほかに、症状を自分で治せるようになってもらえるよにセルフケアの指導をおこなっています。

家に帰ってからセルフケアをおこなってもらうことは、整体の効果を持続させる効果もあります。結果的に整体に通う回数を減らすこともできます。しかし・・・

患者さんは中々やらないのです。セルフケアをする時間を作れないというのです。テレビを見る時間はあっても、セルフケアのための5分ほどの時間はないのです。そういう患者さんには「セルフケしないと、改善していきませんよ。いつまでも整体に通ってもらえれば僕が助かるからいいんですねどね・・・」と少しいやみをこめて言います。

多くの患者さんは、体の痛みの強いときには頑張ってやってくれますが、そのうちやらなくなっていきます。でもセルフケアで体が改善していく楽しみを知ってしまうと、それをやるのが楽しみになってきます。

このあたりの感覚ってダイエットに似ていると思います。ダイエットも体が変わっていく楽しさを体験するしていくと、最初は苦痛だったことが楽しくなってくるといいます。

ダイエットもセルフケアも体に対する考え方が高くなってくると”やらされている”から”やりたくなる”に変化していきます。そうなったらしめたもの、どんどん健康になっていきます。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-11-11 12:00 | 健康情報

ショックを受けた整形外科医の言葉2

前回のブログに登場した、あきれた整形外科医の言葉パート2です。

牛田「ゆくゆくは大学病院を退社して、病院を開業するんですか?」
医師「開業してしまうと、自分の楽しみである手術ができなくなってしまうから独立はしません」

患者は、できることなら手術はしたくないと思っているものですが、診察を受けた医師が手術好きであれば、手術をしなくても何とかなる症状でも、手術する方向に話をもっていくなんてことも考えられないことはないと思いました。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-11-04 09:30 | 健康情報

汗の役目

ただす整体院 牛田です。今日も梅雨の晴れ間で暑くなりそうです。昨日、この夏初めてエアコンを使いました。

暑くなると食欲が落ちたり、スポーツではパフォーマンスが落ちたりしてしまいます。そうならないためには、体温の調節をおこなうことが重要になります。

人は体温を調節するために汗をかきます。皮膚表面の水分を蒸発させることで体温を下げます。しかし、この汗、普段かいていないと暑くなってもかくことができないのです。そう、汗腺もトレーニングが必要なのです。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-07-13 09:44 | 健康情報

こんにちは、ただす整体院 牛田です。

人にとって水は無くてはならないものです。血液という水分によって体中に、栄養や酸素や熱を運び、疲労物質や二酸化炭素などを回収します。また不要なものは尿という水分で対外に排出します。体温調節も汗という水分が蒸発する気化熱を利用しています。

関東地方ももうちょっとすれば梅雨明け、暑くなることでしょう。炎天下でのスポーツなどでは水分補給が重要になります。こまめな水分補給を心がけましょう
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-07-09 09:51 | 健康情報

今の状態を知る。

こんにちは、ただす整体院 牛田です。
身体を改善するには、自分の身体が今どんな状態なのか知る必要があります。現状を知らなければ治すことができないからです。

私は姿勢が悪い・・・と言う人がいます。でも、姿勢の悪さにまったく気が付いていない人もいます。気が付いた人は治したいという気持ちになります。気が付くためには何をするか。鏡で自分の姿を見てみる。写真で見てみる。このように自分の現状を知ることが必要になります。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-05-25 09:54 | 健康情報

腰こりってなに?

こんにちは、ただす整体院 牛田です。

肩こりになると、肩が重い感じがしたり、首を回したくなったり、ひどくなると頭痛や吐き気まで出てきます。世の中の人のほとんどの人が、多かれ少なかれ肩こりを感じたことがあるようです。

しかし、腰こりって聞いたことありますか?ないですね。腰も肩と同様に凝るのですが、腰は凝っていることをあまり感じることができません。本当はとても凝っているのに自分では認識できづらいのです。

そのため、症状として腰の不調を感じるのは”いきなり痛くなった”という人が多いのです。本当は痛くなる前に、凝っているのですが・・・・

腰痛になる前に、腰の凝りを感じられるようになると重い症状にならなくて対処することができます。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-05-24 12:06 | 健康情報