ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

<   2006年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィークにスポーツする人はストレッチを

ゴールデンウィークは何をしますか?、久しぶりにスポーツをする人もいるのではないでしょうか?

普段運動していないと、翌日の筋肉痛や疲労感が出ることを考えてしまいカラダを動かすことを避けてしまうこともありますよね。でも明日も明後日も休みだと思うと、思いっきりスポーツを楽しむことができるのではないでしょうか?

そんな久しぶりのスポーツをするときに注意しなければならないことは「ケガ」です。普段動かしていない筋肉や関節を急にフル稼働させることはケガにつながります。せっかくのゴールデンウィークもつまらないものになってしまいます。

ケガの予防にはウォーミングアップとクーリングダウンです。筋肉や関節をじっくりストレッチして楽しいゴールデンウィークをすごしてください。

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-29 09:10 | 健康情報

長距離運転、腰痛防止にストレッチを

明日からいよいよゴールデンウィークですね。9連休という人も多いのではないでしょうか。
ただす整体院も4/30~5/5までお休みです。

さて、長い休みともなると車で遠くまで旅行や帰省なんて人も多いと思います。長時間の運転は精神的にも肉体的にも疲れますね。そのため運転していたら段々腰が重くなって、そのうちだるくなって、そして痛んでくる。なんてことも多くなります。

そんなときにこそストレッチです。腰をねじったり、伸びをしたり、太ももやふくらはぎをのばしたり、簡単なストレッチでも効果ありますよ。ポイントは疲れが溜まってくる前に疲労感をとってしまうこと。こまめな休憩を取ってそのたびにストレッチをしましょう。

ストレッチで楽しいゴールデンウィークを・・・

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-28 10:06 | 健康情報

土になりたい

僕はストレッチを日課にしています。少しづつカラダの柔らかくなっています。といってもまだ人並みになった程度なのですが。

柔らかくなってくると、欲がでてきてもっと柔らかくなりたいと思うようになります。イナバウアーをできるように、とまではいきませんが。

そこで目標を土にしたのです。そう開脚して胸をペタッと床につけて腕は脚と平行に開く、漢字の土の形になる。

今年ももう4ヶ月が過ぎてしまいますが、僕の今年中に土になりたいと思います。
ちょっと厳しいかな?

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-27 10:44 | 日々のこと

疲れを取る

慣れていない動きをともなうスポーツをすると、筋肉痛になります。筋肉痛にならなくても疲れでカラダがバキバキに硬くなり動きもロボットのようになってしまうことがあります。
僕も現役時代は毎日激しいトレーニングをしていましたが、正月休みで10日間ほど何もしないと筋肉痛になることもありました。そんなときは痛みのせいで本来の正しい動きができませんでした。
また疲労が溜まっているときには、関節の可動域も小さくなりますので、カラダ全体の柔軟性が落ちてしまいます。するとやはり良い動作をおこなうことができません。
スポーツを上達するためには疲れを溜めないこと。溜まった疲れはできるだけ早く解消することが大切です。

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-26 09:14 | スポーツ上達の秘訣

きょうの健康

NHK教育テレビで月曜~木曜PM8:30~8:45にきょうの健康という番組をやっています。
この番組はオススメです。週ごとにテーマを決め専門医がわかりやすく病気の説明や治療方法などを説明してくれますので、とても役にたっています。

僕は朝新聞を読むのですが、テレビ欄を見るときは今日のきょうの健康(変な言い方ですねぇ)の内容はチェックするようにしています。気になった内容のときは見ていますが、月刊で同じ題名の雑誌がでていますのでそれを読むことも多いです。

あるある大辞典も面白いですが、勉強するにはきょうの健康です。

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-25 10:55 | 健康情報

フレンチ店オープン

4/18にオープンしたばかりのフレンチ店にランチを食べに行ってきました。名前は「MIURA料理店」、場所は下吉田の弁天公園のとなり、もとの「和」のあとです。
店内はコンクリート打ちっぱなしになっていて、こじんまりとしていて靴を脱いで入ります。カウンター席4席にテーブルが1席のみです。ゆったりジャズが流れています。

僕はレッドカレーのセット、かみさんはパスタのセット。両方とも1000円でした。
とてもおいしかったです。

レッドカレーはココナッツを使ってあって辛めな感じで、具にはカレーでは珍しい竹の子となすが入っていました。最近流行りのスープカレーという感じでサラサラしています。ご飯お代わりしてしまいました。

パスタはシラスを使った和風な感じでカリカリのパン粉がトッピングしてあってこれもまたよかったです。

セットにはブロッコリーやカニなどを使ったテリーヌと脇に一握りのサラダ、ドレッシングがおいしく、ゆずの風味がしました。それと新たまねぎを使ったクリームスープです。ペースト状になっているので言われなければ、たまねぎが入っているとはわかりませんでした。プラス200円で前菜とスープが付くのはとてもお得だと思いました。

シェフは山中湖のエクシブなどで修行をしたということで、鐘山通りの「シュバル」の後輩にあたるそうです。爽やかな好青年で、気持ちよく食べてもらいたいという気持ちがにじみ出ていました。

通常は単品での注文になり、コース料理は事前に予約すればやっていただけるそうです。ワインが充実しています。

また食べにゆきたい店です。

電話090-7726-1230

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-24 08:50 | グルメ

CD

先日レンタルしてきたCDをパソコンに取り込んでCDを作りました。
ちょうどCD-Rが無くなったのでノジマで50枚1,500円の安安のものをワゴンセールで買ってきました。そしたら・・・やっぱダメでした。まったく話にならない。

3回焼いてやっと1回成功した。。整体の時にかけたら雑音がすごくて・・・。お客様には「ラジオかと思っていた」と言われてしまった。

今度はちょっと高めのものを買ってこよう。

そうそう、整体やゲルマニウム温浴をされるときに、ご自分の気に入ったCDをお持ちいただければ、それをお掛けしますよ。もっとリラックスできるのではないでしょうか?

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-23 09:48 | 日々のこと

子供の体力は両極端になっている

最近の子供は、スポーツをやっている子は小さいころから、サッカーや野球、バスケットなどで本格的にカラダを鍛えていますが、やっていない子は、テレビゲームなどばかりでカラダを動かすことが少ないようです。

そのため子供たちの体力は高い子はすごく高いし、低い子はすごく低いというように両極端になっているように思います。

部活動でも僕が高校生のころは、結構な割合の生徒が運動部に所属していましたが、最近は部活に入らない生徒が増えているそうです。ちょっとさみしいですね。


人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-22 13:19 | 日々のこと

悪い動作は故障の原因にもなる

悪い動作は本来そのスポーツで使わない筋肉や、関節の動きを過度に使うことになります。するとその部分に疲労がたまり、それが故障の原因になることがあります。
もしカラダに痛みや部分的に極端な疲れがでたのなら、周りにいる上級者やコーチに聞いてみましょう「○○の部分に痛み(疲労)が出ているけど、それって上級者でも痛くなる部分です?」と。普通は痛くならない箇所に痛みがでているならば、もしかしたら悪い動作を続けていることが原因なのかもしれません。このように痛みの箇所を確認するだけでもカラダの使い方を想像することができます。

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-21 10:28 | スポーツ上達の秘訣

悪い動作はなぜ起きるのか

スポーツを上達するには最初に良い動作を覚えることが大切という話をしました。
良い動作というのは見た目にもスムーズで美しいです。しかし効率よくカラダを動かせる動作は本人にとってはキツイ動作も多いものです。

例えば水泳、水泳をやったことが無い人だと、クロールで水をかくときは手のひらだけで水をつかむようなイメージがありますが、実は手のひらだけでなく肘から下全体で水をつかんでいます。肩をグルグル回すのではなく肘から先全体を水に引っ掛けて、自分を前方に引き上げる感じです。

この動きのことをハイエルボと言いますが、ハイエルボをすると水がつかめてしまうので泳ぐスピードが上がります。しかしカラダにかかる負担も大きくなるので動作はきつくなります。

このように良い動作は熟練した選手にとってもキツイものもあります。初心者であればその動作をすること自体が大変なので、どうしても悪い動作になりがちになってしまいます。

人気ブログランキング参加中
今日の日記を読んでよかった!と思う方クリックお願いします。

[PR]
by tadasuseitaijp | 2006-04-19 09:49 | スポーツ上達の秘訣