ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

来年の営業は1/5より

今年もあと6日となりました。わたしの整体院の営業も27日で仕事収めとなります。
今年も過ぎてみればあっという間でした。

以前から私はスポーツをする人たちを応援したいという気持ちがあり、今年は母校 日大のボート部のトレーナーとして活動するということを始めることができました。

エイト種目でインカレ連覇中の選手たちは、来シーズンももちろん日本一を目指して毎日トレーニングに励んでいます。しかし思っていた以上に体のことに無頓着で、慢性的に疲労を抱えている状態です。練習しているんだから疲れていて当たり前という考えがあるのでしょう。

それでも整体を受け体が軽くなってみることでやっと、今までの体の状態について気づいてくれるようになりました。それにより以前はまったくやっていなかったセルフケアもやっていくようになってくれました。選手たちの意識がかわってきた証拠です。

来年のインカレまであと8ヶ月です。頑張ります。

来年の整体院の営業は1/5からとなります。今年もありがとうございました。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-12-26 09:56 | 日々のこと

内臓の疲れを取るには・・・

今年も残すところ2週間を切りました。クリスマスにお正月もうすぐです。

ところで、体に疲労を感じているときは内臓も疲れています。逆に内臓が疲れているときは体も疲れています。忘年会続きで、たらふく飲んで、腹一杯食べてが続いている人もいることでしょう。内臓も酷使されれば疲れます。そうすれば体調も悪くなりますね。

内臓も体の表面にある骨格筋も関連しあっています。胃が疲れてくると背中のちょうど胃の裏側あたりが張ってきたり、肩こりが辛くなってくると胃がムカムカして吐き気がしてきます。

内臓の疲れから疲労感を感じたり、体調が悪い場合などは内臓を休めることも必要ですが、筋肉の疲労をとっていくと、内臓の疲れも取れやすくなってきます。

内臓も骨格筋も体の一部です。
[PR]
by tadasuseitaijp | 2008-12-19 09:52 | 健康情報