ブログトップ

動ける身体をつくる 整体師の健康日記

tadasuseit.exblog.jp

道具について

何のスポーツでもそうですが、正確な動作や良い記録を出すには適切な道具が必要です。
昨日彼女たちの使っているオールが男子用ということが判明しました。急遽オールの変更をおこないました。それにより艇の進む感じは良い方向に変わりました。
今まで適切ではないオールを使っていたことで、それに慣れてしまっていた部分があるので、艇の調整や漕ぎの手直しは必要となりますが、これで確実に本国体への切符が近づいてきたように思います。

僕がブラックバス用の釣竿を買うときに言われた言葉です。
うしだ「初心者の俺が高価で性能の高い竿を買う必要があるのかな?」
友人「免許取立ての人がクラッチが磨り減り、ブレーキの効きがあまいような車に乗るよりも、新車のオートマ車に乗ったほうが、最初から上手に運転できると思うぞ」と自動車に例えて話をしてくれました。僕は迷わず性能の良い竿を購入しました。

道具は使いこなすことができるということを前提にすると、性能の高い良いものを使用したほうが、動作の習得にも有利ですし記録も伸びます。

トレーニング時間 0分
体重 85.6キロ
体脂肪率 27%
[PR]
by tadasuseitaijp | 2005-07-17 20:31 | ボート
<< 合宿を振り返って 合宿の様子 >>